So-net無料ブログ作成

うちのコの話、、、(続き) [ペット]

うちのお姫様は、もう楽しいところに着いたかな。
猫Blogではないので、たまにしか載せないニャンズの写真ですが、
可愛ゆい自慢のお嬢ちゃんです(笑)。
pooneko4868.jpg

ぷーちゃんは、nachic家のアイドル。
いつも目の届くところにいて、手のかかるコだったから、
家の中がガランとしてしまいました。

吉は全然!自己主張しないコなので、
うちの猫生活はほとんどお姫様の福ちゃんの好きな物だけで構成されています☆


缶詰(ぷーちゃんが食べ始めるまで、吉は口をつけない)
ドライフード(ぷーちゃんが好きだと思う物ばかり。吉の好きな物は未だにわからない)
猫グッズ(テントなど狭い所が吉は嫌い。段ボールなどチープなものに入ってます)
kichi9456.jpg
猫タワーは通常サイズの天井までのだけど、吉には小さすぎて、ぷーちゃん専用。
たま〜に無理やり登る時、でかい足を置く場所がなくて、
落っこちるんじゃないかと思うくらい。
これは冬。猫鍋たわんでます。
横にあるのは、ぷーちゃんの大好きな懐石。吉は食べない。

kichi9460.jpg

あたちが最初なの!とぷーちゃんがいうわけではないのに、
吉は人間はさておいて猫大好き。レディーファースト。
なんでもぷーちゃんに譲ってあげる。

吉と紐で遊んであげようとしても、ぷーちゃんが来るのを待っている。

ぷーちゃんがいる場所をいつも探して、暇そうにしてたら、追っかけて、
甘噛みしようとするから、ぷーちゃんに怒られていました。
近年はなくなったけど、ちっこいぷーちゃんの全身ロケットアタックが
すごくて、笑えました。
一瞬で決着がつくので、ビデオには収められなかったのが、残念☆


でっかい体をしているのに、吉は本当におとなしい。
ちょっと注意したら、二度と同じことはしません。
ちょっとした音にも敏感なので、すぐ隠れる。
耳が良すぎるのかな?

ですから怒鳴ったり怒ったりしたこともありません。
吉のそばを通る時は、そお〜っと通ります。
ゴトン☆とさせたりしたら、ギョッとした恐怖の顔をするので、
こっちも緊張します。


そんな、気配を隠すように、いつも人から目の届くところにいなかった吉なのに、
ぷーちゃんがいなくなったら、なぜか、ずっと見える所に陣取っています。

使っていたキャリーバッグを洗って干してたら、そこに立ってこっちを見、
次にすぐぷーちゃん用トイレの前に走っていって、こっちを振り返り、
寂しそうな顔で、にゃーとつぶやく。
頭がいいコだから、きっとなにもかも、よく理解しているのだ。

綺麗に拭いてあるつもりなのに、ぷーちゃんがお漏らししてしまったり
吐いたりしてしまった場所を巡礼しては、悲しそうにキューンと囁く。
また一人ぽっちになっちゃったきーちゃん。


***


深夜、うろうろしながらお漏らしし続けて、全身の血を吐き続け
6歳10ヶ月の命の火が消えてしまいました。

綺麗にしてあげたけど、ものすごく暑い季節だから、長く置いて
おくのはどうかと思い、ゴンちゃんたちと同じ霊園にお願いしました。
ずっと見ていると、そのまま置いておきたくなりそうだったし。

終わってから、元のかかりつけ医の所にも電話したら、
ご遺体はありますか、と聞かれて、あ!と思ったけど。

永久に原因がわからなくなってしまった。馬鹿だ。私。


体力があればもっと、きっと、なにか方法があっただろうに、
あまりに急だったから、なにが起きたか、理解できません。

家猫はせめて12歳くらいまでは、生きるものだよね?
近頃は20歳以上もよく聞くのに。


普段はすごく元気で、どこも悪くないけど、ちっこくて薬にすごく弱かったから、
去勢もせずにいた。

綺麗な体が、そのまま天国に行けて、よかったのかな。



***

pooneko7008.jpg
ぷーちゃんのイラストアイコンを描きためようとしていたのに、今は手に付きません。
あまりにも下手だから、ちょっと挫折してたんだけど(笑)。

pooneko8795.jpg
可愛いから、神様に愛されちゃったかな?身内びいき?
悲しんでたら、天国にいけないね。

新しい世界でも、きっとみんなに可愛がってもらえるよね♪
バイバイぷーちゃん。


***


きーちゃん8歳のお誕生日に、お祝いの言葉をいただき、
ありがとうございます!


しばらくトロトロしておりますが、また復活しますので、
引き続き、きーちゃんとnachic家を宜しくお願いします。

心配してくださった皆様。
励ましてくださった皆様。
本当に感謝です。
ありがとうございました。



nice!(41)  コメント(14) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 41

コメント 14

ちぃ

ぷーちゃん、猫の神様に愛されすぎちゃったかな・・・
ぷーちゃんの天真爛漫なお嬢様っぷりと
きーちゃんの優しさと賢さに涙が止まらなくて。
胸が張り裂けそうだったけどnachicさんのプーちゃんの思い出
何度もなんども読みました。
お家がガランとして胸にぽっかり空いてしまった穴
大きくて埋まることはないかもしれないけど
少しずつ折り合いをつけて行って欲しいなと思っています。
でも今は、いっぱい泣いちゃいましょう。。。
by ちぃ (2018-08-18 17:29) 

ゆきち

あまりに急で何とコメントしていいか何度も書いて消して・・・。
かわいい小さなお姫様の存在感は絶大だったのですね。
全身ロケットアタックを見てみたかった。
人も猫も持って生まれた寿命は千差万別です。
ぷーちゃんはnachicさんのお家で自由に楽しく暮らして幸せな猫生だったに違いありません。
キラキラお目目が愛くるしいぷーちゃん、お空の上でもきっとみんなのアイドルですね。
これからもnachicさんのこと、きーちゃんのこと、見ていてくれると思います。
by ゆきち (2018-08-18 17:32) 

zombiekong

nachicさんもきっちょむさんも寂しくなってしまいましたね。小さな愛らしいぷーちゃん。綺麗な体で天国に行けて良かったんだと思います。
私事ですが、うちでも以前マンチカンのまだ3歳の女の子を亡くしました。突然具合が悪くなった原因を知りたくて、解剖を頼みましたが解りませんでした。マンチカンは先天性の病気が多い種で、突然死もよく聞きます。与えられていた命は短かったけど楽しく幸せに暮らしたんです。それで良いんだと思うのです。
ぷーちゃんのご冥福をお祈りします。
by zombiekong (2018-08-18 19:51) 

sana

ぷーちゃん、なんて愛らしいんでしょう。
本当にいつ見ても愛くるしくて、nachicさんがどんなに可愛がっていらしたか。
きーちゃんは大人しいんですね。
賢くて、優しくて、きっとみんなわかってる。寂しいでしょう‥
小さなぷーちゃんの全身ロケットアタック、見てみたかったです。
急なことって、先天性のものが突然現れることが多い、って前に医者の友人に聞きました。
天使だったから、呼ばれちゃったんでしょう。
うちのはもっと大人だし病名ついてましたが、最後の症状はちょっと似ています。命を燃やし尽くしていった‥と思っています。

幸せな思い出のほうがいつか悲しみよりも強くなりますよ。
幸せのおすそ分けをいただいて嬉しかったです。
悲しみも少しだけ分けてもらいますね。
by sana (2018-08-19 00:32) 

rino

突然のお別れだったのですね、、、、、

御冥福をお祈りします。
きーちゃんの優しさが沁みますね。。
なちさんもご自愛されてくださいね。
by rino (2018-08-19 09:37) 

doudesyo

こんにちは。
愛する家族がいなくなるのは寂しいです。それが突然であればなお。
ぷーちゃんはきっと幸せだったでしょう。
ぷーちゃんのご冥福をお祈りします。
by doudesyo (2018-08-19 09:52) 

YOU

あんなに可愛いぷーちゃんと
突然のお別れだなんて
お掛けする言葉が
見つかりません。
私ですら読んでいて
涙がこぼれてしまうのに、
nachic さんの悲しみは
如何程かと。。。
今はただ、ぷーちゃんのご冥福と
nachicさんの心の傷が
早く癒えてくれることを
心から祈っています。
by YOU (2018-08-19 17:07) 

ミケシマ

nachicさん、辛いね…
大切な存在を亡くした悲しさが、まるで自分のことのように思えます
きーちゃんの 寂しそうな様子 読んでいて泣けてきました
ぷーちゃん、頑張ったね。
きっと最後は、ここには書けない大変なことがいろいろあって
ぷーちゃんは頑張って、nachic家の皆様に見守られて
6年と10か月 ぷーちゃんは幸せいっぱいだったと思う。
お空の上でも、みんなから愛されて、可愛がってもらってるだろうな。

とりとめのない言葉ばかりでごめんなさい。
何を言ってもnachicさんの悲しみを癒すことはできないよね。。
また、ぷーちゃんと きーちゃんのお話 聞かせてください
何年後になっても…。わたし、待ってます(*^^*)
by ミケシマ (2018-08-20 00:56) 

そらまめ

コメントありがとうございました。
読んでびっくりしました・・・・
ぷーちゃん、小さい体でよくがんばったね。
きっと今は痛さも苦しみもなく
お空を飛びまわってるかな・・・
ぷーちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
nachicさん、元気だしてね。
って今はムリですよね・・・
ぷーちゃんのために思い切り泣いてあげてください。

by そらまめ (2018-08-20 19:28) 

OMOOMO

いつもお菓子とお料理だったので、こんなかわいい仔がいたの
知りませんでした。まだ6歳。かわいいさかりにお言葉もありません。
ぷーちゃん安らかに・・・
by OMOOMO (2018-08-21 11:37) 

のらん

お姫さまは、愛されすぎて、神様が手元に置きたくなったのですね。。
きっちょむさんの寂しさ、nachicさんの悲しみに、胸が痛みます(T.T)
by のらん (2018-08-25 08:04) 

ami

ぷーちゃん、お空に旅立たれてしまったのですね、、
なちさんに大切に育てられて、幸せな日々を過ごされていたと思います。

ぷーちゃんは、小さくてぬいぐるみみたいな可愛らしさでしたね。
レッスンの時何回か遊ばせてもらいましたが
大きな瞳が印象的でした。
ご冥福をお祈りいたします。

by ami (2018-08-25 15:37) 

momo

数記事前にコメント入れてから何週間も経ってないというのに
急転直下な出来事があったのですね・・・。とても驚きました・・。
うちのぷー様の時のことを思い出し、眠れない夜を過ごされたことでしょうね、と胸が痛みます。
ご冥福をお祈り申し上げます。

by momo (2018-08-26 09:23) 

mimimomo

こんばんはーー
寂しくなられましたね。あまり急なことだと受け入れるのに時間がかかります。でも立ち直ってくださいね。きーちゃんのためにも。
by mimimomo (2018-08-27 18:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。