So-net無料ブログ作成

紅葉歩き奥鬼怒♪ [旅行]

9月の終わりに、初秋を感じる奥鬼怒を歩いてきました。

okukinu4075.jpg
どんどん後れを取って、7月の尾瀬の記事の続きもそのままになって
しまっていますが、、☆ またそちらも、そのうち(×_×;)


今回も、ままんと二人旅。
okukinu3801.jpg
歩いたのは、鬼怒沼渓谷沿いの女夫渕温泉から加仁湯までの往復(一泊)。

この辺り一帯は、奥日光の国立公園で、通常なら片道約一時間半の加仁湯までの
道のりを、ゆるゆると。ままんと4時間かけて歩きました。


宿は古い作りだけど、お湯はいつ来ても真っ白な硫黄泉(私は二度目)。
なんだか、白いお湯って、疲れが取れる気がする。

私は、ぐだぐだ大好き温泉フリークス。
ままんは、植物フリークスで、道を歩くことが大好きだ。

変なコンビで、ゆるゆる歩き♪


この界隈は、冬が早い。

以前、来た時、10月終わりだったが、一晩で50cm以上、降り積もった。
宿の近辺には車は入れないので、送迎バスで降りたら、女夫渕でも20cmで、
帰る時、怖かった。

なんと今年は、9月末だというのに、夜中に真っ白な雪が舞っていた。
まだ温かいので、朝になったら、溶けていたけどね☆

う〜ん、やっぱり山は、冬が早い。。。

okukinu3995.jpg
八丁温泉前のナナカマド。
少々、赤くなっている。


*****


お昼前に女夫渕の無料駐車場に到着して、お昼ご飯を調達しようと
道行くご夫婦に尋ねたら、、・
、、ない!弁当やさんどころか、お土産物やさんすら!!!


持ってきた食料は、川越名物の芋羊羹のみ☆
(もしかして、食料が無かった時のために、、と思って、入れていた。)

困ったな、、と思っていると、さっきお店があるか聞いたご夫婦が、

「旅館で作ってもらったお弁当、一個余っているから、あげますよ」

    うわ〜〜♪ なんて親切なご夫婦なんでしょう(人*´∀`) ♡

これで、私たち親子は、山の中で、行き倒れにならずに済みます!
ありがとうございます!

ご夫婦は、これから帰られるところだったそうで、自然散策路の入り口の
橋の上で、お弁当を広げておられました。

山の中を少し歩いてからにしてもいいんだが、このあたりは
クマもいるし、あまりニオイのするものを持っているのはよくない、
私たちも、いただいた、でっかいおにぎりが二個入ったお弁当を広げて、
ほおばった。

  はっっっ☆☆☆

 そだ!!お名前も聞かずに!!
     もらうだけもらって、すみませ〜ん(;-ω-)☆

       ゴチソウサマデシタ!!!


***

ほんのちょっぴり、赤いお化粧を始めていた山の木々。
okukinu3809.jpg

後で、ほぼ旅館の近くに来てから出会った、旅館の送迎車の運転手さんから
聞いたのだが、真ん中あたりの橋の上で、クマの親子がいたらしい。
okukinu3855.jpg

それと、、2/3位歩いたあたりで、野生の猿にもであった。
かなり大きな猿で、ボスっぽい威厳のある感じだった。

道を横切っていたので、すぐには近寄らず、目を合わさず、
ゆっくり通り過ぎるのを待って、通り抜けた。

車や、バイクで、出会ったことは、何度かあるけど、野生の動物は、やっぱり怖い。
クマに会わなくて、良かった〜(;^ω^A

okukinu3867.jpg
加仁湯を過ぎた向こう側は、重機を入れた大がかりな護岸工事をしていた。

okukinu3947.jpg
日光沢温泉を過ぎると、急勾配になる。(真ん中の薄暗いところの向こうが登山道。)

この上にある鬼怒沼は、標高2040mにある湿原で、初夏の花や秋の草紅葉は、
素晴らしく、健脚の人なら、日帰りで登って帰れるトレッキングコース。
途中、滝もあって、眺めもいいらしいが、今回は行きません。


代わりに、道々で出会った花や実たちを、ご覧ください。

okukinu3978.jpg
天南星(てんなんしょう)

okukinu4063.jpg
キリン草

okukinu3825.jpg
イタドリ(すかんぽ)
平地で見ると、なんてことないスカンポなのだが、山で見ると、なんて美しい花なの
かしら、、、なんて思ってしまう。

okukinu3849.jpg
なんだかわからない花の実。

(追記) ガマズミだそうです。にこちゃん、教えてくれて、ありがとう(*´人`*)♪

okukinu3828.jpg
これもよくわからないが、、。

okukinu3822.jpg
ヤマブドウ。
あっちこっちの樹にからみついて、沢山なっていた。
見ると美味しそうだったが、、、。
「すっぱ〜〜〜☆☆☆」
やはり、改良された品種のように、甘くはない、、。

nice!(21)  コメント(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 21

コメント 12

コメントの受付は締め切りました
YOU

飢えて行き倒れにならなくて
良かったです(笑)
世の中には、

まだいい人がいるんですね!
ホッとします♪
by YOU (2011-10-07 09:12) 

すずめ

草の実が美しい!
ヤマブドウの実は、絵に描くととっても可愛いですよね。
by すずめ (2011-10-07 14:43) 

にこちゃん

ナナカマド、綺麗に真っ赤ですね~!
秋だな~~
「何だかわからない赤い実」上のはガマズミだと思われます。
下は、なんだろう?不思議な格好ですねぇ。
by にこちゃん (2011-10-07 19:14) 

luces

ヤマブドウの実が大きいですね。
札幌にいた頃はこの時期道端で農家のおばあちゃんがヤマブドウを売っていましたよ
by luces (2011-10-07 19:49) 

nachic

YOUさん。
あはは、ちょっとくらい飢えた方がいいのでは?という意見もある
のですが☆ 一応、簡単な散策路とは言え、山道ですから、緊急時の
食べ物(芋羊羹)を出発前に食べてしまうのか、、と、ちょっと
心配になりました(笑)。
ホント、いい人に出会って、ありがたかったです。
山に行くと、親切な人が多い気がしますね。

すずめさん。
真っ赤な草の実を見ると、秋だな〜と感じますね。寒いせいか、
春や夏の花も、まだちらほら咲いていましたよ。
ヤマブドウは、あちこちで、大きな木にからみついて、沢山実を
付けていました。生命力にあふれていて、絵になりますね。

にこちゃん。
ナナカマドって、昔、恐怖漫画のシチュエーションによく使われて
いたので、なんだか変に怖いイメージがあって、、。でも、可憐で
とっても美しい樹ですよね。
ガマズミ、情報ありがとうございます(*´人`*)
母も、以前はなんにでも即答していたのですが、最近思い出せない
らしく、家に帰って調べる、と言うのですが、帰ると、すっかり
行ったところも、見たものも、忘れています(;^ω^A オイオイ☆
by nachic (2011-10-07 19:50) 

little_snow

親孝行してますね~(^^)
うちの母もnachicさんのお母様くらい歩ければ良いんだけど
なぁ~
by little_snow (2011-10-07 20:50) 

いっぷく

天南星という名を初めて知りましたが、ヨーロッパの山にも同じものが
生えてきます。なんだろう?って気になっていた植物ですが
すっきりしました。日本の秋の風景きれいです。
by いっぷく (2011-10-08 12:04) 

nachic

lucesさん。
かなり酸っぱかったですが、ジャムとかにすると、ちょうどいいの
かもしれませんね。
札幌では、農家ショップみたいに道ばたで売っているのですね。
やっぱりジャムとかにするのかしら?それとも、生で食べられる甘さ
なのでしょうか。

little_snowさん。
うちの母は、普段から近所をよく散歩したりしているようなので、
同年代の人と比べると、健脚の部類に入るかもしれません。
ただ、老化は膝から、、というけれど、やっぱり膝があまり曲がら
なくなっているようです。足使わないと、どんどん動けなくなって
しまうので、無理のない程度に、楽しく歩き続けられたらいいなと
思っています(^_^)v

いっぷくさん。
天南星の赤は、森の中で遠くからでも見えるので、なんだろうかと
気になりますよね。別名、マムシグサとも言うそうです。ひゅっと
首を伸ばした花が、そういうイメージなのかもしれません。
葉は虫に食われていて、写真には写っていません。
今回は、あちこちに何本も見かけました。ヨーロッパでも同じもの
が生えてくるのですね。
秋の風景、物寂しいけど、いろんな実がなっていて、楽しめますね。
by nachic (2011-10-09 08:15) 

pomme

ゆるゆる歩きで沢山の素敵を
発見、いいですね♪
by pomme (2011-10-09 23:20) 

luces

再び書き込みですみません。
農家のおばあちゃんは道路脇の歩道に野菜とかヤマブドウを広げて売っていました。ヤマブドウは結構良い値段だったので買いませんでしたが
お酒にしたりすると良いみたいです。
by luces (2011-10-11 14:20) 

まみやさん

ナナカマドだけはこっちでもそろそろ真っ赤になりつつあります
お弁当持ってお山に~いいですね でも今年は どんぐりが少ないとかで クマに要注意ですね イノシシにも・・・お弁当 分けていただけてよかったですね
by まみやさん (2011-10-11 16:20) 

nachic

pommeさん。
山歩きは、ちょっと早めの秋を感じられて、楽しいですね♪

lucesさん。
ヤマブドウは、お酒にするのですか。
ヤマブドウワイン?^^
農家のおばあちゃんのいいお小遣いになりそうですね。
そう言えば、お酒ではないけど、ヤマブドウジュースとか瓶詰めで
売っているのを買って、濃い味で美味しかった記憶があります。
書き込み、ありがとうございます。

まみやさん。
お弁当持って山に、、なんですが、やっぱりクマは怖いので、匂い
のするものは、持たない方がいいかなと思いました。さっき通った
道にいたと聞いたので、出くわさなくてよかったなと。
親切な人がいるものです。お弁当を調達するためには、また車で
30分戻っていかないと、買えなかったもので、、、(;^ω^A
by nachic (2011-10-13 20:07)